登録販売者

2021年度「登録販売者試験」都道府県別合格率! 

こんにちは!

現在ドラッグストアで店長兼管理薬剤師をやっているBeken(beken77116525)といいます。
現場経験も30年以上ですので業界に詳しい方です。


一部エリアを除き2021年度「登録販売者試験」の合格発表が終わりました。
今のところ2020年度と比較すると一割程度高い結果です。

一方で北海道・東北地区では合格率の下がった都道府県が目立つエリアもあります。
登録販売者試験はエリアによって異なる問題あ出題されコロナ禍においては他のエリアでの受験ができません。

冷やかし受験者減少が予想できる中合格率が上がったとは言え2〜3人に1人は不合格となります。
そもそも年に1度きりの試験ですので油断大敵ですね。

北海道・東北地区

北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県

都道府県2021年合格率2020年合格率
北海道42.4%47.4%
青森県39.4%43.1%
岩手県41.3%50.1%
秋田県32.7%39.1%
宮城県43.4%44.2%
山形県38.5%44.4%
福島県35.4%34.1%

北関東・甲信越地区

茨城県 栃木県 群馬県 新潟県 山梨県 長野県

都道府県2021年合格率2020年合格率
茨城県47.8%44.0%
栃木県42.8%43.1%
群馬県50.9%46.6%
新潟県46.2%37.6%
山梨県44.5%32.1%
長野県46.1%31.8%

南関東地区

東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県

都道府県2021年合格率2020年合格率
東京都43.2%33.0%
埼玉県40.8%30.1%
千葉県41.4%34.4%
神奈川県48.8%38.7%

東海・北陸地区

富山県 石川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

都道府県2021年合格率2020年合格率
富山県53.3%43.5%
石川県51.9%43.1%
岐阜県53.0%46.2%
静岡県57.0%50.4%
愛知県59.1%56.0%
三重県2022年1月19日発表53.1%

福井地区

福井県

都道府県2021年合格率2020年合格率
福井県48.8%34.8%

奈良地区

奈良県

都道府県2021年合格率2020年合格率
奈良県48.9%35.5%

関西広域連合

関西広域連合エリア全体としての合格率が発表されており都道府県ごとの詳細にはエリア全体の合格率を記入しています。

大阪府 滋賀県 京都府 兵庫県 和歌山県 徳島県

都道府県2021年合格率2020年合格率
大阪府56.3%39.7%
滋賀県56.3%39.7%
京都府56.3%39.7%
兵庫県56.3%39.7%
和歌山県56.3%39.7%
徳島県56.3%39.7%

中国地区

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

都道府県2021年合格率2020年合格率
鳥取県60.4%38.5%
島根県57.4%50.0%
岡山県64.9%49.4%
広島県66.7%58.1%
山口県68.8%54.0%

四国地区

香川県 愛媛県 高知県

都道府県2021年合格率2020年合格率
香川県63.6%50.6%
愛媛県64.6%48.2%
高知県53.4%39.7%

九州・沖縄地区

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

都道府県2021年合格率2020年合格率
福岡県2022年1月19日発表43.5%
佐賀県2022年1月19日発表39.7%
長崎県2022年1月19日発表41.8%
熊本県2022年1月19日発表43.2%
大分県2022年1月19日発表46.8%
宮崎県2022年1月19日発表35.3%
鹿児島県2022年1月19日発表36.5%
沖縄県2022年1月19日発表35.9%

まとめ

2021年度「登録販売者試験」の合格率は前年対比で一割程度高い結果となっています。

ただし

注意点

・複数エリアでの受験が難しいこと
・年に一度きりの試験であること
・合格率の下がっている地域もあること

2020年と比較して高い合格率とはいえ2〜3人に1は不合格となっています。
決して油断することなく取り組んでいきましょう!

-登録販売者